各種製品の製造工程で生じる廃棄物のほとんどは資源として再利用できます。

廃棄物の性質、形状、量、コストなどをふまえて最適な処理を行い、

合理的なリサイクルを推進しています。

廃プラスチック類

○○○○○○○○イメージ

廃プラスチック例:梱包材、養生材、固形塗料

→ マテリアルリサイクル・サーマルリサイクル処理

 

廃塗料・廃溶剤・粉体塗料・水溶性切削油

○○○○○○○○イメージ

塗料類の例:

シンナー、ラッカー、硬化剤、洗剤、接着剤、スプレー、インキ、顔料

スラッジ、クリーニングカートリッジ、ウエス(廃油)、洗浄剤

→ 燃料化、焼却へ

汚泥(有機・無機)

○○○○○○○○イメージ

汚泥の例:

樹脂、塗装カス、塗装ブース清掃、研磨汚泥、ショットブラスト

浄水汚泥、上下水汚泥

→ 肥料化、路盤材

蛍光管

○○○○○○○○イメージ

蛍光管の例:

水銀灯、UVランプ、紫外線ランプ、グローランプ、電球、殺菌灯、

防爆型蛍光灯

→ 水銀回収、マテリアルリサイクルへ

乾電池

○○○○○○○○イメージ

一般的な乾電池他、バッテリー、二次電池も回収しております。

→ マテリアルリサイクルへ

OA機器・周辺機器

○○○○○○○○イメージ

デスクトップパソコン、ディスプレイ、プリンター、

複合機等周辺機器も回収可能です。

→ 再利用、資源回収へ

ガラスくず類

○○○○○○○○イメージ

ビン、ガラス片、陶器・陶磁器、コンクリートくず他

→ カレット化、路盤材へ

燃えがら・ばいじん・鉱さい

○○○○○○○○イメージ

主に焼却灰を扱っています。

→ 路盤材、敷き藁

木粉

○○○○○○○○イメージ

木くずの例:パレット等

→ 敷き藁

 


その他の廃棄物

上記の例以外にもお困りの廃棄物がございましたらお気軽に

ご相談ください。

廃棄物に応じたリサイクル方法をご提案させていただきます。

 

 

*トップに戻る*