専門技術と豊富な実績を生かし、環境保全にベストを尽くします

地球温暖化を中心とする環境問題は、今や人類最大の課題です。次世代の子供たちに美しい地球の自然環境を残すために、世界各国が英知を結集し、官民が一体となって環境問題に取り組む時代となりました。当社は、高度経済成長期にいち早く産業廃棄物の問題に着目し、「廃棄物も、リサイクルすれば貴重な資源」をモットーに、40年以上前から廃棄物の減量化、適正処理とリサイクルを推進し、着実な成果を上げてまいりました。これからも独自の技術と豊富なノウハウを生かし、協力事業との連携を進め、環境保全のスペシャリストとしてさらに努力を続けてまいります。

代表取締役 重田 和夫


会社沿革

1965年12月 会社設立
1977年 2月  日本産業廃棄物処理株式会社へ商号変更
1991年10月 岡山営業所 開設
2003年 6月  ISO14001取得(本社)
2006年 9月  現住所へ本社移転 

産廃ネットはこちら 

※許可証も取得できます

 

環境方針

エコアクション21 登録証

エコアクション21 環境方針

エコアクション21 環境レポート